犯罪人名簿

[第113回]
地方検察庁から送付された既決犯罪通知書に基づいて、市町村は犯罪人名簿を作成している。禁固刑以上に処する確定判決を受けた住民の「前科」が記載されるため、特に慎重な取り扱いが必要な個人情報である。それにもかかわらず、取り扱いを従来からの慣行に委ねるだけで、法令上の位置づけが不明確であることが明らかになった。
 ⇒詳細は月刊『ガバナンス』(ぎょうせい)201012月号参照

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です